公益財団法人 磁気健康科学研究振興財団

Magnetic Health Science Foundation

賛助会員ご加入のご案内

公益財団法人磁気健康科学研究振興財団 (Magnetic Health Science Foundation)は平成6年5日に通商産業省(現 経済産業省)のご許可を得て設立され、平成23年4月1日には内閣府より公益法人としての認定を受け新たにスタートいたしました。国の内外で磁気を用いた健康機器等の開発が益々盛んになってきておりますが、未だ、磁気は未知の部分が多く、さらに生体に及ぼす影響を解明し、高齢化社会が抱えております重要な諸問題を解決していくことは重要な課題となっております。 そのため、当財団は磁気健康科学に関する基礎及び応用研究、指定テーマ研究、並びに技術動向等の調査研究に対する助成、情報の収集及び提供並びに普及活動を進めております。本財団の設立に際し且O和銀行(現 三菱東京UFJ銀行)・叶シ日本銀行(現 西日本シティ銀行)・丸紅梶Eブリヂストン鞄凵A優良企業のご寄付を得、又、本財団の目的に賛同し、その事業に協力をしていただく多数の賛助会員の方々など、幅広いご支援のおかげで、現在まで研究論文は180を越えております。当財団が更に事業推進し、社会貢献をしていくために、より多くの賛助会員の皆様のご支援を賜りたくご案内申し上げます。当財団の趣旨をご理解いただき、賛助会員へのご加入をよろしくお願いいたします。

賛助会員入会申込書にご記入の上当財団事務局までお送りください。

ダウンロード

賛助会員入会申込書